Topics

 令和4年4月23日、一般社団法人社労士成年後見センター千葉主催の成年後見人更新研修が千葉市内で行われ、冨永が講師を務めました。
 冨永は、「成年後見業務に係る法律諸問題」と題し、成年後見人の業務において生じ得る法律問題について、受講した社会保険労務士に対して解説しました。

 令和4年3月4日、練馬区区民産業プラザにて開催された練馬区社会福祉協議会権利擁護センター主催の講演会にて、冨永が講師を務めました。
 冨永は、「自分の想いの遺し方〜遺言・相続・成年後見制度の基礎知識〜」と題し、遺言や相続の基礎的な知識に加え、成年後見制度の活用も織り交ぜながら講演をしました。講演会はオンラインを併用して開催され、100人以上の練馬区民の方々が参加されました。

 令和4年2月28日、新司法修習課程である選択型実務修習として、東京弁護士会で実務修習を受けている司法修習生を対象に行われた選択型個別修習プログラムにて、冨永が講師を務めました。
 冨永は「成年後見事例〜事例からみた弁護士の後見業務〜」と題するテーマを担当し、具体的な事例を挙げて、約2時間、成年後見事務について詳しく解説しました。

 内閣総理大臣が諮問する規制改革推進会議の下部会議体である内閣府規制改革推進室(デジタル基盤WG)からの要請を受けて、冨永が「自筆証書遺言のデジタル化」に関するヒアリングに対応しました。

 令和4年1月26日、NPO法人アビリティクラブたすけあいが主催するACT市民後見人養成講座が開催され、冨永は、講師として、「成年後見制度の概要とその必要性」と題して、成年後見制度の概要と市民後見人の必要性などについて詳しく説明しました。

 令和4年1月22日、葛飾区社会福祉協議会、葛飾区成年後見センター主催にて親族後見人等の集いの場が開催され、冨永が社会福祉士と共に講師を務めました。
 冨永は、「成年後見制度を利用すると、何が変わる? 親族が直面する事例から考える」と題し、実際のケースを挙げながら成年後見人の役割などを解説しました。

 令和3年12月14日、練馬区主催の「つながるカレッジねりま」にて、冨永が講師を務めました。冨永は、長年この授業を受け持っており、今年も、成年後見制度の概要や市民後見人の意義などについて解説しました。

 豊島区終活あんしんセンターが「豊島区終活あんしんノート」を発刊しました。冨永はその法律監修を担当しました。終活にご関心のある方には、大変参考になるノートですので、是非とも活用していただきたいと思います。

 令和3年11月26日、東京都北区王子の北とぴあにて、北区社会福祉協議会権利擁護センター「あんしん北」主催の連続講座「今から考える、老い支度」が開催されました。冨永は、「遺言のイロハ〜書き方から手続きまで〜」の講師を務め、自筆証書遺言の作成方法などを分かり易く解説しました。実際に自筆証書遺言を作成する時間も設け、参加された区民の方々は熱心に取り組まれました。

 令和3年11月16日、新井誠先生古稀記念論集として「成年後見・民事信託の実践と利用促進」が日本加除出版から刊行されました。
 その中で、冨永は「後見監督人の同意の実務」と題し、後見監督人による同意・不同意の判断における留意点に関する論文を寄稿しました。

1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16   17   18

Access

【所在地】

東京都千代田区平河町一丁目7 番11 号
第二大盛丸平河町ビル3 階(MAP
冨永法律事務所
TEL: 03-3263-5441
    AM9:30〜PM6:00(月〜金)
FAX: 03-3263-5442

【交通】

地下鉄「半蔵門」徒歩3分、
「麹町」徒歩5分、「永田町」徒歩6分