Topics

平成24年9月10日、弁護士会館(クレオ)にて開催されました、東京弁護士会主催の法律事務職員研修講座(中級)において、「家事事件」(離婚・成年後見)をテーマに講師を務めました。

平成24年4月21日、ソニー生命保険衙楴劼砲謄咼献優好札潺福爾開催され、NPO法人遺言・相続リーガルネットワークの担当弁護士として、「願いや想いをかたちにするために」と題し、相続手続についての講演を行いました。

平成24年4月16日、弁護士会館にて開催されました東京弁護士会主催の春季弁護士研修講座において、「財産分与」をテーマに弁護士に対する講演を行いました。

平成24年3月5日、霞ヶ関の弁護士会館で、日弁連の高齢社会対策本部が主催する「ホームロイヤー養成講座」において、弁護士を相手に「ホームロイヤー契約の基礎」と題する講演をしました。

平成23年12月4日、渋谷区千駄ヶ谷の東京税理士会館にて開催されました東京税理士会主催の成年後見人等養成研修において、税理士の方々を対象に、「民法〜成年後見に関わる必要な民法〜」と題して講演を行いました。

平成23年11月28日、北とぴあにて開催されました北区社会福祉協議会の主催講座「今から考える、老い支度」において、「遺言のイロハ〜書き方から手続きまで〜」と題して講演を行いました。

当日は約90名の市民の方が参加され、熱心に聴講されておられました。

平成23年11月19日、福島テルサで開催されました福島県弁護士会主催の弁護士研究会において、「遺言信託及び遺言執行を中心とした高齢者・障害者にかかわる問題」と題して、講演を行いました。

平成23年11月16日、東京弁護士会の法律研究部の1つである家族法部にて、「親亡き後の問題〜信託を交えて」と題して研究発表を行いました。

平成23年11月11日、横浜市のパシフィコ横浜で日本弁護士連合会主催の第17回業革シンポジウムが開催されました。

冨永は、このシンポジウムの中の第10分科会(高齢社会におけるホームロイヤーの役割〜高齢者のトータルな支援を目指して〜)において、日弁連の高齢者会対策本部の活動について、副部長の立場から報告を行いました。

平成23年11月1日、東京都福祉保健局・病院経営本部研修センターにて、「クレーム研修〜不当要求行為への対応を中心として〜」と題して、クレーム対応研修(公開講座)の講師を務めました。

講演内容は、職員に対する不当要求行為に対して適切・効果的に対応するために必要なスキルを、主として法的観点から解説したものです。

1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15

Access

【所在地】

東京都千代田区平河町一丁目7 番11 号
第二大盛丸平河町ビル3 階(MAP
冨永法律事務所
TEL: 03-3263-5441
    AM9:30〜PM6:00(月〜金)
FAX: 03-3263-5442

【交通】

地下鉄「半蔵門」徒歩3分、
「麹町」徒歩5分、「永田町」徒歩6分